新車販売

NEW MACHINE

新車除雪車・建設機械の販売・リース

ニットクでは新車購入に残価設定型リースを利用できます

日本キャタピラーロイヤルパートナー会員

当社は日本キャタピラーのロイヤルパートナー会員です。通常は新車販売はディーラーのみとなりますが、当社の信頼と実績が認められ会員として新車販売を行っています。
日本キャタピラー公式HP

主な新車取扱い機種

各建設機械メーカ製品全般
各トラックメーカ製品全般

一例:CAT901C2、CAT902C2、CAT903C2、CAT907M、CAT910K

カタログを見る

残価設定型リースプランとは

リース満了後(通常3−5年)の下取り価格を予定残価格として据え置き、車両価格から差し引いた金額で試算する方法です。

  • 下取り価格をキープできます
  • 支払いを分割払いにすることで月々の負担が少なくなります
  • 期間満了後に①「新しい車両を購入」②「返却する」③「残価を支払って購入」から選択できます

残価設定型リースプランを利用すると

  • 各メーカーの新車を利用できます
  • 残価を差し引いてリース料を算定するためリース料金が低額となります
  • リース契約によって資産として所有しないことで資産計上の必要がなく、一時払いの負担軽減されます
  • 各種保険、メンテナンス、消耗品込みプランも選択できます 

チラシを見る

プラン例

CAT製901C2を5年間除雪のみで使用する場合

残価設定にて保険や消耗品を予め含んだプランを選択することができます

  • プランA… 901C2 本体価格のみ  125,000円(12-3月 4回払い)
  • プランB… 901C2+自賠責
  • プランC… 901C2+自賠責+任意保険+車両保険
  • プランD …901C2+自賠責+任意保険+車両保険+メンテナンス
  • プランE …901C2+自賠責+任意保険+車両保険+メンテナンス+消耗品

ニットクからのご提案

新車・建設機械を長く使いたいお客様へ

  • 初期費用でお悩みのお客様へ
    残価設定型リースプランで数年間お試し、リース期間満了後に期間延長もしくは別の新車に乗り換えるご提案をします。
  • レンタルをお考えのお客様へ
    残価設定型リースプランで必要な期間利用し、リース期間満了後に返却をすることをご提案します。